工事料金公開のブログ

新築アンテナ工事 | 尾張旭市のデザインアンテナ工事

Pocket

作業ブログをご覧の皆様こんにちは。

明日からの大寒波&暴風ということで恐々としております。

明日の作業予定のお客様には案内をしておりますが、雪や強風の場合は作業が中止となる可能性が高くなります。

早くやってほしいという要望もございますが安全作業が第一となりますのでその点はご理解をお願いします。

●アンテナ工事 | 尾張旭市

さて、本日は尾張旭市でのアンテナ工事の紹介になります。

新築で引っ越しを完了したものの、テレビを差し込んでも映らないということで急ぎでのご依頼でした。タイミングさえ合えば当日工事も可能ですのでダメもとでお申し込みを頂くのもOKです。

尾張旭市は電波の受信がしやすい地域となります。

通常ブースターは不要ですが、住宅の高低差や部屋数によってはその限りではないです。単純な部屋数もそうですが、どういった分配にしているかも重要な点。

一つのケーブルが2つに分かれた後に2-3部屋に分けている場合もありますのでそういった場合はブースターが必須となります。

この辺りは天井裏に潜り込みませんとなかなか判断できない箇所ですのでやはりプロに頼むのが一番です。

今回の住宅はアンテナを向けたい南側にマンションの遮蔽物。そして6部屋分配ですのでブースターを設置させて頂きました。

↑設置したデザインアンテナ

ケーブルは外から見えないよう雨樋の上を通し、インシュロックで止めていきます。このインシュロックも通常のものを使用すると紫外線で即割れますので耐候性のあるものを使用します。

↑耐候性インシュロック
↑屋内用インシュロック

何かとよく使用するインシュロックですが、DIYで使用するインシュロックがすぐ割れてしまうのはそのせいです。「簡単な留めだからいっか!」と思っても屋外で使用すると思っている以上に即割れますのでぜひ覚えておいてください。

●屋外引き込み口の処理

こちらも住宅メーカーによっては引き込みをしていない場合もございますが9割の住宅メーカーは引き込んだ上でお客様に引き渡しをしているはずです。

このようなケーブルがぐるりと巻いてあれば引き込み済みとなります。律儀にカバーで隠している住宅メーカーもありますのでこの辺はメーカーでお聞きください。

↑テレビケーブルの引き込み口写真

このケーブル引き込みをしていないと別途作業費が8000円-18000円が掛かります。引き込みの長さによってだいぶ変わりますので事前にぜひご確認ください。

最後に引き込み済みのケーブルとアンテナから接続したケーブルを接線します。

単純に繋ぐだけではなく、接線したら自己融着テープという防水テープで処理します。普通のビニールテープは絶対にNGです。接線した部分に水が入るとブースターやアンテナがショートする可能性があります。アンテナ修理依頼で一番多いパターンが普通のビニールテープで巻いてしまったという事例。

↑融着テープでの接線

こういったように簡単に見える仕事でも色々な道具やパーツで成り立っています。

ぶっちゃけた話、大手のアンテナ工事会社ですと下請けのさらに下請けさんが来ることがほとんどなので同じ金額でも作業員さんの利益には大きな違いがあります。大手のアンテナ会社施工ですとこういった材料費をケチって作業員さんは利益を捻出しますので補償が切れたあたりで即故障パターンが非常に多いです。汗こういった点も踏まえて工事業者さんは選びましょう。

本日もお客様のご要望に応えさせて頂きました!

●今回の工事代金● (所要時間 60分)

基本工事(デザインアンテナ) 23,000円

ブースター14,000円

合計 37,000円

皆様のお問い合わせ、見積もり依頼をお待ちしております。

◆名古屋近郊のエアコン、アンテナなどの電気工事◆

エーアイデザイン

http://ai-design.me

〒453-0803

名古屋市中村区長戸井1−8

MAIL : a_iwamoto@wing.ocn.ne.jp

※お気軽にお問い合わせください!

==================================

【対応地域】

名古屋市/春日井市/津島市/刈谷市/豊田市/安城市

/江南市/稲沢市/東海市/大府市/知多市/知立市

/尾張旭市/豊明市/日進市/愛西市/清須市

/北名古屋市/弥富市/みよし市/あま市/長久手市

/東郷町/岡崎市/蟹江町/大治町/海部郡一宮市

/瀬戸市/半田市

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る